カスタム

HONDA

CUSTOMホンダ

モビリオ CR-V ストリーム オデッセイ フィット
ヴェゼル        

モビリオ

CR-V

お気に入りのホイールを塗装でイメージチェンジ

ストリーム

LEDテールへ交換(コーキング処理済)
エルドラド エアロF/S/R ・ グリル・リアウイングのすり合わせ・仮付け後塗装
リア・グリルは塗り分けしています。
Crave オリジナルマフラー 取付
 ホイールのインチアップ
クラブリネア L612 19インチ
ライト加工は当店にて殻割・インナー塗装(ブラック)仕上げ
純正ステアリングから社外メーカーステアリング(ウッドと皮のコンビ)へ交換
ボルドワールド社エアサスを装着、ラゲッジにはタンクBOX制作
ホイールは前回19インチを装着。今回オーナー様のこだわりからインチアップ。
モデルも前回同様お気に入りのクリムソン クラブリネア L612 20インチ装着
オプション フランジアート(ソフトタイプ)を装着飛び石などによる傷からリムフランジを守ります。
オプション センターオーナメント レッド仕様を装着
別途 クルーズ・アルミ冷間鍛造ナット・ロックナット レッド装着

タイヤにもこだわり、NITTO NEOGEN を装着
BRASSEN(ブラッセン) LED サイドターンインジケーター クロームプレートを塗装 BRASSEN (ブラッセン)スタイリッシュウィンカーミラーキット マットブラック塗装
安全性や快適性を高めることができる防眩ミラー仕様(別途)
Crave(クレイブ)ボンネットスポイラー(メッキモール付属)装着

前回の施工から5年が経過。
車両本体の経年劣化を始めパーツも経年劣化の症状
ヘッドライトレンズの曇り
メッキモールの劣化

ヘッドライトレンズは磨きクリア処理を施し以前と変わらぬスタイルに。
劣化症状が出ているCrave(クレイブ)メッキモール ボンネットスポイラー部分、グリル部分装着を新しいメッキモールへ交換
ユピテル ドライブレコーダー 360°録画可能なQ-01を取付
セットアップ後、ETC取付
ベロフ・ジャパン社のポジション シリウスNEO T10 取付
同メーカー HIDヘッドライト オプティマルパフォーマンス取付

オデッセイ

オデッセイ

タイヤ=グットイヤー EAGLE LS EXE 組み換え
BLITZ DAMPER / BLITZ 減衰延長ダイヤル / クスコ 調整式リア アッパーアーム 取付
アライメント調整

オデッセイ RA6


  • スピーカー 「HERTZ ハーツ」  Milleシリーズ MLK165 300W
    仕上がり モニター部分にはアクリルを使用。 映像のラインを考慮し一工夫。

  • リアの製作に辺り、先々のメンテナンス、システムアップ、デザイン変更が可能な造りに。

オデツセイ

ワーク社 XSA 戦(イクサ) 03(ゼロスリーシー) 18インチ
軽量化とドレスアップの両立 クルーズ・アルミ冷間鍛造ナットをホイールカラーに合わせ装着

エムゲイン グランドツアラーグリルを装着

経年劣化&消耗部品でもあるディスクローター&ブレーキパッド
今回足回りチェックと共にドレスアップ、そしてノイズ対策を一挙同時に作業
ノイズ対策としてタイヤハウス内をスプレー式制振を散布しました。
ご自身で制振をおこうなう際は必ず清掃して下さい。制振材が飛び散るのを防ぐ対策を行ってください。散布終了後、乾燥もお忘れなく。
交換するディスクローターとブレーキパッドはディクセル製を使用
ディスクローターSDタイプ オプション仕様、純正とは違う効きを感じて頂けると思います。
キャリパーも一新。見た目もブレーキ効きも御満足頂ける仕上げに。

オデツセイ

オデツセイ

IPF Hiビームバルブ交換

オデツセイ

通常日中のブレーキ時、サイド部分が光ますが、今回日中のブレーキ時全てが光るようになりました。

フィット

カーセキュリティVIPERに取付したLEDを連動
ウエザーストリップを利用。LEDを保護、照射も下を照らすように。
VIPERリモコンでON/OFF可能
ドアを開けた時、足元を照らしします。

ドアミラーウインカー取付

ハンドル リメイク


  • 貼り合わせのステッチに工夫がされており、強度は抜群の仕上がり

ヴェゼル

デイライト&シーケンシャル

ヴェゼル

スモール点灯 デイライト LEDブルー 
シーケンシャル ウインカー・シーケンシャル ハザード