カスタム セキュリティ オーディオ ナビゲーション

お店からのお知らせ(ブログ)  

オーディオ

   ★ カスタムページにもカーオーディオ・モニター取付け車両掲載あります。

 

TOYOTA HONDA NISSAN MATSUDA SUBARU SUZUKI MITSUBISHI DAIHATSU Import_Car

 

IQ ブレイド ハイラックスサーフ ラクティス ベルタ
アリスト ウィッシュ クラウン マーク ハイエースNEW
アルファード ノア プリウスNEW ハリアー ヴィッツ
ヴォクシー ウィンダム エスティマNEW カルディナ カローラ
bB ヴェルファイア マジェスタ  アクア シエンタ
レクサス C-HRNEW セルシオNEW

 

ヴィッツ

ヴィッツ2   

 

 「HERTZ」 インストール
ダッシュボードと取り付け箇所の限界があっても大丈夫
仕上げはスエード張りで仕上げました
先々のシステムアップを考慮しています。
スピーカー交換からスタートし、数ヵ月後システムアップ
純正デッキからカロッツェリアデッキに交換
スピーカー同メーカー「HERTZ」のアンプ&ウファーBOXをインストール
万が一スペアータイヤの出し入れもしやすい様に考慮し、統一感も忘れずに土台製作
タイヤも純正から、マナレイヴァーテック VR-5EXE トルヴィネライン 15インチに交換
その際、タイヤホール内な「ノイズデュレーサースプレー」を吹きノイズ対策もしております。
▲TOPへ

 

 

ヴィッツ2

 
 
 
 

ドア環境を整えるデットニング施工 オーディオテクニカ社 アクワイエシリーズ使用
*ドア側×内張り
インナー・アウターバッフル制作 レザー張り仕上げ
SP=FOCAL165 KRX2 165mm/TN53K/2-WAY SEPARATE
TW=ピラー加工埋め込み制作 スエード張り仕上げ
シート下には、予め制作した土台に、ロックフォード T400−4(パワーシリーズ)
を装着
リアには、お客様お手持ちのカロッツェリア 25cmパワード サブウーファーTS-WX910A装着

 
▲TOPへ

 

ヴォクシー1

ヴォクシー2   

 

ロックフォード システムインストール
音・ビジュアルを意識した加工取付
▲TOPへ

ヴォクシー2

 
DIECOCK 6.5インチ 2ウェイコンポーネントシステム C6ーGP
TWをピラー埋め込み加工、スエード張り仕上げ LEDリング制作取り付けで夜間の走行も車内でお楽しみ頂けます。兆候スイッチを装着していますので、明るさの調整は可能です。
スキャナーも同時に埋め込み  動作はこちら

 
▲ヴォクシー TOPへ   ▲TOPへ

 

 

ウインダム

 
 
 
▲TOPへ

 

エスティマ

エスティマ2   エスティマ3   エスティマ4  エスティマ5  エスティマ6NEW 

 

カロッツェリア デッキをインストール
▲TOPへ

 

エスティマ2

 
デットニング施工 オーディオテクニカ AT7505 ドアチューニングキット
インナーバッフル制作・防水防腐処理
フロントスピーカー インナー取付 HERZ(ハーツ) エナージーシリーズ ESK165.5インストール
パワーアンプ シート下へ装着 HERZ(ハーツ)HCPシリーズ HCP4インストール
 
▲エスティマ TOPへ   ▲TOPへ

 

エスティマ3

 
 
デットニングを施しました。部材はSTP使用
 
▲エスティマ TOPへ   ▲TOPへ

 

 

エスティマ4

 
 
 

スピーカーは、JBL GTO609Cモデル インナーバッフル制作

スピーカーから再生される音を内張りへ漏らさないスピーカー用の防音材、オーディオテクニカ社のサウンドプルーフィングウェーブを施しています。
 
▲エスティマ TOPへ   ▲TOPへ

 

 

エスティマ5

 
 
 
 
 

morel maximus two way 602 スピーカーの取付

デットニング・スピーカー・内張り 制振・吸音材 =オーディオテクニカ社
 
▲エスティマ TOPへ   ▲TOPへ

 

 

エスティマ6

 
 

KICKER 2017Newモデル CSS674スピーカー インナー取付
スピーカー防音
サウンドプルーフィングウェーブ(スピーカー用 防音材)。
スピーカーから再生される音を内張りへ漏らさないスピーカー用の防音材。

シート下にパイオニア サブウーファー取付 TS-WX120A

 

 
▲エスティマ TOPへ   ▲TOPへ

 

カルディナ

オーナー様が求めていた音創り
コントローラーは灰皿に収納
「FOCAL」システムインストール
お気軽にノイズ対策が行える 「ノイズデュレーサースプレー」
今回、ドア内張り裏にスプレー
キャップ33装着
オーディオテクニカ社の防振材
デットニングで良質音 ♪
上記システムによる2008 FOCALサウンドミーティング in東日本に参加
Special Award 受賞 オーナー様が獲得した受賞たて
▲TOPへ

 

カローラワゴン

カローラ アクシオ   

 

アルパイン デッキに交換 音の違いを実感
オーディオシステム ハーツ
BOXはレザー仕上げ・シンプルな創りにハーツのエンボスでインパクト
 
 
 
システムアップ フォーカル 165A1 
インナーバッフル製作
防水処理
インナーへインストール
ネット部分はジャージネット張り
フォーカルロゴでアピール
ピラーはスエード張り仕上げ
一般的にデジタル化されておりますが、オーナー様のこだわりからアナログデッキへの交換
アナログデッキの本来の機能を活かす為、アンプも1器追加 
電源強化 ケーブルやショートパーツはオーディオテクニカ社を使用
アナログデッキ 今ではメーカー販売されてはおりませんが、アナログの音質に魅力を感じオーナー様ご自身の努力のかいあって状態の良い物が手に入りました。
デジタルとの音質にあらためて感動し、新たにカーオーディオの奥深さを体感されております。
 
 
 
 
     
入門モデルとしても人気の高いシリーズ FOCAL Access1 165A1からのシステムアップ FOCAL K2パワーシリーズ 165KRXSへ
*奥行きの問題により、K2 Powerをあきらめていた方にお勧めモデル
今回、本来のスピーカーの機能を発揮させる為にもオーディオテクニカ社の防振材キットでデットニングも施し、ピラーを加工制作、ツゥイーターを埋め込みました。
スピーカーはインナーへ取付
 
▲TOPへ

 

 

カローラ アクシオ

 
 
 
 
 
 
 
 
ドア環境を整えるデットニング施工。インストールするスピーカー本来の性能を発揮します。(オーディオテクニカ社 )
ドア部分にのみならず内張りにもデットニングを施しています。
インナーバッフル・アウターバッフル制作、仕上げはスエード張り
オーディオシステムはイタリア有名ブランドである「PHD」
スピーカー=PHD6.1PRO COMP
アンプ=PHD 2200
センタースピーカーにはカロッツェリア
PHDフロントスピーカーは、付属のネットを装着する事も外してお楽しみ頂けます。
スピーカーをアウターに出す事により、ドア内張りのスピーカー部分は加工しています。
ツィーターはピラーを加工制作し埋め込み、仕上げはスエード張り
リアトランクにはアンプを設置。将来のシステムアップを考慮し簡易的に装着。
 
▲TOPへ

 

 

bB

 
 
 

FOCAL PS165 エントリーモデルですが日本上陸発売当初から根強い人気
インナーバッフルは汎用、インナー取付

オーディオテクニカ社 スピーカー用防音材、サウンドプルーフィングウェーブを使用
 
▲TOPへ

 

 

ヴェルファイア

 
 

インナーアウターバッフル制作、LEDリング制作
ピラー加工制作、LEDリング制作、スエード張り仕上げ

 
 
 
 

パイオニア カロッツェリア ハイエンドシステム
☆TS-W1000RS  25cm サブウーファー 
☆TS-S1000RS  6.6cm ミッドレンジ
☆TS-Z1000RS  17cm セパレート2ウェイスピーカー
ケーブルはオーディオテクニカ社のレグザット ハイエンド オーディオケーブル使用

 
 
 
 

LEDリングには調光スイッチを設置
センターコンソールは、イージーグラフィック施工 カーボン転写

 
 
 
 
 

タイアハウスにロードノイズ対策
ビートソニック社 スプレー式制振材を施しました。
タイアハウス1対スプレー1本×4か所
ロードノイズが軽減されます。
リアには、サブウファーBOX+アンプ台+荷物台を制作

 
▲TOPへ

 

 

マジェスタ

 
 
 

オーディオテクニカ アクワイエ使用 ドアチューニングデットニングを施し、
インナーバッフル制作。
インストールモデルは、FOCAL 165KRXS

TWは純正箇所へ取付
 
▲TOPへ

 

<<前へ 次へ>>
▲TOPへ