カスタム セキュリティ オーディオ ナビゲーション

お店からのお知らせ(ブログ)  

オーディオ

   ★ カスタムページにもカーオーディオ・モニター取付け車両掲載あります。

 

TOYOTA HONDA NISSAN MATSUDA SUBARU SUZUKI MITSUBISHI DAIHATSU Import_Car

 

IQ ブレイド ハイラックスサーフ ラクティス ベルタ
アリスト ウィッシュ クラウン マーク ハイエースNEW
アルファード ノア プリウスNEW ハリアー ヴィッツ
ヴォクシー ウィンダム エスティマNEW カルディナ カローラ
bB ヴェルファイア マジェスタ  アクア シエンタ
レクサス C-HRNEW セルシオNEW

 

ハイエース

ハイエース 2   ハイエース3   ハイエース4NEW   ハイエース5NEW  ハイエース6    グランドハイエース   

 

女性のオーナー様所有
インストール商品
ナビゲーションはパナソニック ストラーダ CN-HW1000D
ご自宅の家電にもリンク可能
オーディオはアークオーディオ
インストールはインナーへ
アンプはFOCALを後部座席下部へインストール
▲TOPへ

 

ハイエース 2

 
 
 
ドア・内張り・防振材(レアルシルト)でデットニング
*各お客様が求める音響によりデットニング方法が異なります。
スピーカーはロックフォード T2652−S日本限定モデル
インナー・アウターバッフル制作 ・TWは埋め込み、ピラー加工制作
仕上げはレザー張り・見た目も楽しめる創りに。
オーディオテクニカ社のデジタル電圧計AT−DMX3 オレンジを埋め込みました。 
 
▲ハイエース TOPへ   ▲TOPへ

 

ハイエース3

 
アルパイン インナーバッフル使用
パイオニア TS−C1710A競好圈璽ー取付
パイオニア TS−X480G取付
モニターの取付
 
▲ハイエース TOPへ   ▲TOPへ

 

ハイエース4

 
 
 
 
デットニングはレアルシルトを使用。ドア内張り・鉄板側共に施しています。
DIECOCK(ダイコック)GPシリーズ フルレンジスピーカー C6-GP2ウェイコンポーネントシステム
インナー・アウターバッフル制作
パネル・アクリル透明板(DIECOCK)字抜き加工制作
TW・SPアウターバッフルはステアリングカラー同色に塗装
ピラーはスエード張り・ドアパネルはレザー張り仕上げ
ドアオープン時、アクリル透明板(DIECOCK)字抜き部分LED照明点灯
ON・OFFスイッチに加え兆候スイッチも装着
TW部分LEDリング・SP部分LEDリング・アクリル透明板(DIECOCK)字抜き部分LED照明 
上記スイッチで自由に調整可能
 
 
 
 
 

ダイコックシステムアップ
サブウーファー2機、アンプを追加
ウーファーBOX制作、アンプ台制作 レザー張り・スエード(レッド)サンドイッチ仕様に仕上げ。
アクリルのDIECOCKロゴ文字抜き加工、LEDでインパクト。

 
 
 
 
 
 
 
 

制振&断熱&遮音&吸音の効果のあるシート 2種類を使用
・STP GOLD AERO 
・STP HYBRID
ロードノイズ対策 タイヤハウスの制振
ノイズデュレーサースプレー使用 タイヤハウス1か所1本使用しています。

 
 
 
 

ギブソン Dピラー(間接照明付)にダイコック 16.5コアキシャルスピーカー DX6-GP取付
フロントからリア 全てのピラーをブラック塗装に仕上げました。

 
▲ハイエース TOPへ   ▲TOPへ

 

 

ハイエース5

 
 

HERTZ(ハーツ)スピーカー取付
ピラー加工TW制作 LEDリング制作 仕上げはスエード張り
ポイントで制振を施工、スピーカーはインナー取付

 
 
 
 
 

インナーでお楽しみ頂いておりましたHERTZハーツ スピーカーを今回アウターに。
バッフル制作 レザー張り仕上げ
TW同様 アクリルリング制作LEDで見た目の楽しさも。
HERTZハーツ HDP4,HDP1アンプ 土台制作レザー張り仕上げしシート下へ安定した取付
HERTZハーツ HI energy ハイエナジーシリーズ HX300ウーファー 
BOX制作 レザー張り仕上げ リアへ設置

 
▲ハイエース TOPへ   ▲TOPへ

 

 

ハイエース6

 
 

ロックフォードJPS-100-8取付キット超薄型チューンナップサブウーファー(アンプ内蔵)
セカンドシート座裏(底面)装着するので荷物などを乗せる時でも邪魔になる事はありません。

 
▲ハイエース TOPへ   ▲TOPへ

 

グランドハイエース

 
HERTZ(ハーツ)ESK F165.5スピーカー取り付け
インナーアウターバッフル制作
オーディオテクニカ社 デットニング施工
クラフトマン社 LOCK音Ver2.5取り付け
 
▲ハイエース TOPへ   ▲TOPへ

 

アルファード

アルファード2  アルファード3 

 

ベレッツァのヘッドレストモニター Ver2 ・ サンバイザーモニター
▲TOPへ

 

 

アルファード2

 
 

純正位置にアルパイン Xシリーズ710SをTW、スピーカーの取付

モニター取付
 
 ▲TOPへ

 

 

アルファード3

 
 
 
 

BRAM RELAX シリーズをインストール
インナーバッフル制作、吸音材を施しインナー取付
TWは、ピラー加工制作、ピラー塗装、TW部分はレザー張り
アクリルリング制作LEDで光らせ調光スイッチで明るさ調整可能に。

*室内カスタム「カスタム」カテゴリーをご覧ください
 
 ▲TOPへ

 

ノア

インナーバッフル製作
スピーカーはキッカーをインストール
スエード ブラウン系 仕上げ
キッカー KS690  システムアップ
バッフル製作
土台加工製作
フロントドア同様 スエード張り仕上げ
ウーファー KICKER CVR12
スキャナーを加工
スキャナーをピラーへ埋め込み加工
▲TOPへ

 

プリウス

プリウス 1  プリウス 2   プリウス α   プリウス30Gz  プリウス50NEW 

 

ハイブリット プリウス 純正感を大切にしていらしゃる車両
オーナー様ご本人がしっかりデットニングを手掛けていらっしゃいます。
ノイズデュレーサー 4本使用
タイヤホール 贅沢にも1箇所に1本をスプレー
FOCAL 165 スピカーをインナーでインストール
ピラーも純正感を損なわずインストール
▲TOPへ

 

 

プリウス 1

 
 
アルパイン 車種別専用キットを使用しスピーカー取付
フロント アルパイン DDL-RT17S
リア   アルパイン DDL-RT17C
 
▲TOPへ

 

 

プリウス 2

 
 
 
 
 
 
パイオニア サイバーナビ取り付け
バックカメラ・ETC・ステアリングアダプター取付
デットニング=オーディオテクニカ社 ドア・内張り
ドアチューニング パーフェクトキット/ サウンドチューニングキット使用
カロッツェリア 17僖札僖譟璽硲殴ΕДぅ好圈璽ー TS−V172A
インナーバッフルはUD−K618使用、純正部分TW箇所はステー加工して取付。
助手席の下にはサブウーファーTS−WH1000A設置 固定用土台制作。
 
 

システムアップとしてパイオニア PRS−D700 2機をシート下へインストール

その他、各種ケーブルの追加装着
 
▲TOPへ

 

プリウス α

 
 
 
スピーカー=ブランド audison(オーディソン)
モデル  VOCE(ヴォーチェ)AV K6
インナーバッフル制作・デットニング施工(オーディオテクニカ社アクワイエ使用)
スピーカーはインナーへ装着。
ツゥイーターは、ビジュアルを意識しピラーを加工。埋め込み、スエード張り仕上げ。
アクリルリングを制作しLEDで光をつくりだし聴くだけの楽しみだけではなく見た目もお楽しみ頂けます。
 
▲TOPへ

 

 

プリウス30Gz

 
 
 
 

ドア環境を整えるデットニング施工
オーディオテクニカ アクワイエを使用
オーディオテクニカ スピーカー用 防音材=サウンドプルーフィングウェーブ使用
*スピーカーから再生される音を内張りへ漏らさないスピーカー用の防音材。
スピーカー装着モデルは、オーナー様の音に対するこだわりからパイオニアの前モデルを装着。
聴く方の好みが様々であるように、スピーカーも個々の持つ特徴がありオーナー様のお好みに合わせてモデルを選択。

 
▲TOPへ

 

 

プリウス50

 
 
 
 
 
 

KICKER  キッカー KSS6704  16.5cm2WAYセパレートスピーカー
第6回(2017)JCRサウンドミーティングにて特別賞を頂きました
バッフル制作 アウター取付
ピラー加工制作 TW 埋め込み  アクリルリング制作LED取付
仕上げレザー張り込み KICKERエンボス入り

 
▲TOPへ

 

ハリアー

ハリアー2   

 

助手席下部にDVDインストール
置き型にしてしまうのは、熱がこもったりと後々のトラブルの一つに
風の出入り口を考慮し土台製作 レザー仕上げでビジュアルにも配慮
▲TOPへ

 

ハリアー2

 
 
 
▲TOPへ

 

<<前へ 次へ>>
▲TOPへ